Skip to content

離煙パイプならではのメリットとは

離煙パイプには、他の禁煙方法にはないさまざまなメリットがあります。たとえば、最もオーソドックスな禁煙法と言えば自分の意志の力でやめる、というものです。それで頑張ることができれば禁煙にコストは一切かかりません。また、時間も環境も選ばないので誰もが気軽に実践できる方法です。

ただ、一般的にその成功率は非常に低く強い意志の持ち主でなければなかなか成功しません。一方で、離煙パイプならいつもどおりにタバコを吸いながら段階的に禁煙していくことができます。これは、数十段階に設けられた設定を徐々に変更することで摂取するニコチン量を段階的に減らしていくことができることに由来します。つまり、香料入りのパイプをタバコ代わりに吸い口寂しさを紛らわせる禁煙用パイプのようにニコチンに対する依存を解消できない。

そのようなこともなく、精神的にも肉体的にもストレスを感じることなく禁煙に向けて段階的にそのステップを進めることが可能です。実際に、その禁煙成功率は9割近いと言われていることからもその実力の高さは証明されていると言えるでしょう。なお、もうひとつ近年人気を集めている煙の替わりに蒸気を吸引する喫煙代替品電子タバコも心理的依存の解消には効果的と言われていますが、カートリッジにニコチンや有害物質を含むものが存在する点には注意が必要です。加えてランニングコストもかかり続けます。

離煙パイプではそのようなことがない点もメリットと言えます。離煙パイプのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です