Skip to content

禁煙に失敗しない離煙パイプ

これまで何度も禁煙に失敗してきたという人の中で、ストレスを全く感じることなく禁煙に成功できたと話題になっているのが離煙パイプです。離煙パイプは31本の禁煙フィルターがセットになった禁煙グッズで、自分が今現在吸っているタバコに取り付けて使用します。パイプを付けずにタバコは吸わないことと、パイプを必ず順番通りに取り付けることの2つのルールを守りさえすれば、タバコを吸う本数を制限する必要もありません。パイプを取り換えることで、毎日少しずつニコチン摂取量が減っていくしくみとなっていて、味や香りも気付かない程度にしか変化しないため、禁煙をしている時に感じる特有の離脱症状にも悩まされることもないと評判です。

離煙パイプは、使った人の約9割が完全禁煙できたという成功率の高さを誇っていますが、禁煙できなかった1割の人も必ずしも失敗であったとは言えません。離煙パイプでは、31番目のキープパイプを吸い続けることで、通常のタバコよりも95%ニコチンをカットした状態で喫煙できていることになります。ニコチンの肉体的な依存を解消していく中で、自然と完全禁煙に移行できるケースもあり、31番目のキープパイプだけが10本セットになっている商品も人気です。離煙パイプにはレギュラーサイズ用とスリムタイプ用が用意されていて、さまざまなサイズのタバコに対応することができるようになっています。

全国の百貨店やドラッグストアで購入することができ、スピーディーに届く通信販売も好評です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です