Skip to content

禁煙を実現する!離煙パイプ

想像していたよりも楽にタバコを止められる禁煙グッズが注目を集めています。その名も離煙パイプといい、自然にタバコを止められると評判を集めており、実に利用者の89.3%が禁煙に成功しました。最も魅力的なのが「我慢せずに禁煙を始められる」ことでしょう。長年の喫煙習慣により生じたニコチン依存状態を改善するためストレスがかからず、1ヶ月から2ヶ月ほどかけて禁煙目標を達成できます。

気になる離煙パイプの仕組みはとても簡単、タバコのフィルターに直接パイプを取り付けるだけ、本体に空いた穴から煙を排出することでニコチン摂取量を減らしていきます。穴のサイズが大きくなるほど煙の排出量が増えていき、ニコチン摂取量も減少、これを続けることで体を慣らしていくことで禁煙を目指すという仕組みです。離煙パイプは穴のサイズに応じて1~31番まであり、数字が増えるほど穴のサイズが大きくなります。つまり1ヶ月の間パイプを取り付けてタバコを吸うだけで自然と禁煙できるようになっています。

1ヶ月で無理な場合は、31番のパイプの利用を続けられるため、自分に合わせて使えるのもメリットと言えるでしょう。パイプは洗えば再利用できる他、本体内部にこびりついた黒いヤニを見ることで、視覚的に禁煙の必要性を実感できるはずです。何度も禁煙にチャレンジしたけど失敗したという方は、毎日の喫煙習慣の中でニコチン依存を改善する離煙パイプを試してみてはいかがでしょうか。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です